スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳月人を待たず

海外出張に行ったり、
逆に、海外のお客さんが日本を訪れたりしたとき、
対応に追われている間に、
もう7月が過ぎようとしています。

時間は、あっという間に過ぎていきます。

ここでは、
オンライン英会話のネイティブ講師のレッスンで、
分った名言、ことわざの英語バージョンを
思い返してみます。

歳月人を待たず
Time and tide wait for no man.

お客の会議に呼ばれて、プロジェクトのスケジュール
の説明に行った時に、お客に散々苦情を言われました。
もちろん、英語でです。

英語で弁解するのって、とても難しいことです。
プレゼン資料をきちんと解りやすくまとめて持って
いかないと、日本語英語を理解してくれません。

苦情を言われるのは、分っていたのです。
スケジュールが4か月も遅れているのですから。

このような時は、もう仕事と割り切って説明するしか、
ありません。

とは言っても、気分的には全く落ち込んでしまいます。

最後に、事情は分かったので、がんばってねとお客の
責任者に言われた時は、ホッとします。

地獄に仏
An oasis in the desert.

さあ、もうすぐ8月です。
気分直しに、夏休みを取りますか。



英会話 ブログランキングへ

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

火の飛鳥

Author:火の飛鳥
40代の会社員です。海外事業部に転籍になり、英会話を勉強中です。
最近の子供達の英語教育にも興味があり、意見を述べます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
リンク
おススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。