スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークにあるオンライン英会話

先日、インターネットで海外のオンライン英会話サイトを
検索していたら、
ニューヨークにあるオンライン英会話サイトを見つけました。

ニューヨーク周辺、いやアメリカ人なら英語を話すので、
このサイトは、英語を母国語としない方が見つけないと、
生徒が集まらないはずです。

かなり以前に、アメリカのある村の人がオンライン英会話サイト
を始めて、日本の大手商社と早朝の英会話レッスンの契約を結んだ
という話をニュースで聞いたことがあります。

このように、オンライン英会話のサイト運営者が、
英会話レッスンを必要とする日本や韓国、中国に乗り込んで、
英会話レッスンの契約を結んで、
仕事を確保できたのなら話は分かります。

ただし、アメリカのその村の人達は、
新しい仕事ができたとばかりに、
皆、英会話講師を目指したというのですから、
これでは、レッスンの質が危惧されますね。

英語を話せるから英会話講師になれるかといえば、
話はそう甘くはありません。

英会話講師には、それなりの教育資格というものが有るのです。

日本人も英会話講師を選ぶ時には、
英語教育資格を持っているかどうかを確認してから、
レッスンを受けるようにした方が良いですよ。

さて、ニューヨークのオンライン英会話サイトに話を戻しますが、
このサイトで英会話を習う人をいろいろ考えてみました。

最近、ニュースを賑わしている難民や移民なら、
英語を必要としているのは間違いないので、可能性はあります。

でも、わざわざオンライン英会話を使って英会話の勉強をするでしょうか。
パソコンだって必要になるのです。

その他に考えられるのは、
英語を母国語としない国からアメリカに駐在員として赴任して、
ネイティブとうまくコミュニケーションが取れないので、
会社が終わって家に戻った後に、
オンライン英会話のレッスンを受けている方がいるということは、
考えられるかもしれません。

考えてもはっきりした生徒像が思い浮かばず、
時間だけが過ぎていくので、考えるのをやめました。
スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

火の飛鳥

Author:火の飛鳥
40代の会社員です。海外事業部に転籍になり、英会話を勉強中です。
最近の子供達の英語教育にも興味があり、意見を述べます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
リンク
おススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。