スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界旅行の歴戦の勇士

寒いので、温泉の旅へと旅行会社のツアーに参加してきました。
1泊2日の4食付きのバスツアーでしたが、
格安で良い温泉宿に泊まることができました。

25名程の同行者と、バスの中でいろいろお話ができました。

今は北半球は寒いので、
春になったらヨーロッパを旅したいという
中年過ぎのおじさんの話が面白かったですね。

この方は、1年に6回位は海外旅行を楽しんでいるそうです。
それを、この数年続けているとの話でした。

英語ができるので、
世界のどこに行っても不自由しないと言っていました。

あるヨーロッパの国では、
英語は理解できるのにわざと英語を話さず、
知らない振りをしているところもあるそうです。

日本に居る時には、
オンライン英会話で英語の勉強を欠かさないそうです。

しかし、1回の海外旅行に10日かかるとして年6回となると、
60日は海外旅行をしていることになります。

必要な日数と費用を考えたら、ただ者ではないと思いました。
このような世界旅行の歴戦の勇士も、
世の中にいるのだという感じです。

そうかと思えば、ドイツ南部の切り立った山も良いけど、
反対側のイタリア北部の山間部もすばらしいという、
旅慣れた人もいました。

こちらは会社の仕事で悪戦苦闘の連続で、海外に行く時といえば、
大抵は弾丸ツアーです。

折角外国に行ったからには、
1日位休みを取って観光スポットを見学したいと思っても、
とんぼ帰りがほとんどです。

でも、うらやましいと思っても、しょうがない。
自分に与えられた道を歩むしかないでしょう。

何時か、そのような身分になるかもしれないので、
オンライン英会話だけはしっかり続けます。



英語 ブログランキングへ

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

爪切りに見るビジネスチャンス

テレビを見ていたら、
日本の爪切りが外国人観光客のお土産として人気なそうです。

人の爪は伸びるもの、全世界の人が爪切りを必要としています。
何回か使っているうちに、
切れなくなってくるようでは話になりません。

その点、
日本の爪切りは何度使ってもきれいに爪が切れるそうです。

日本刀の焼き入れの技術が、
爪切りに残っているのでしょうか。

爪切りは寸法が小さいので、
お土産には手頃という面もあるでしょう。

爪切りは、大会社で製造されている訳ではないと思います。

でもその小さな会社にとって、
ビジネスのビックチャンスだと思います。
世界に向けて、売れる可能性があるからです。

家族が6人としても、
世界の人口を6で割った数だけ売れる可能性がある訳です。

今は英語のウェブサイトを作り商品の性能の良さを説明すれば、
世界の人がそのサイトを見て、
爪切りを買ってくれるかもしれないのです。

グローバルビジネスとは、
エネルギーのビックプロジェクトや
グローバルファンドによる投融資だけではないのです。

今は、高い技術に裏打ちされた商品があれば、
小さな会社でも世界で勝負できる時代になってきているのは、
間違いないでしょう。

そのためには、
世界共通語である英語を日本語と同様に話せるようになっていると、
有利だと思います。

その点、オンライン英会話は自宅で英会話を習得できるので、
便利ですね。

ネイティブとの英会話レッスン中に、
ついでに日本製爪切りの宣伝をしてしまうと
良いのではないでしょうか。

フリーエリア

プロフィール

火の飛鳥

Author:火の飛鳥
40代の会社員です。海外事業部に転籍になり、英会話を勉強中です。
最近の子供達の英語教育にも興味があり、意見を述べます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
リンク
おススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。