FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中止すると言っても

世の中、途中で中止することってたくさんあります。ということは、中止するを意味する英単語もしっかり覚えておけば、外国人と話をする時も役に立つということですね。中止する、と聞いて一番最初に頭に浮かぶ単語は stop です。でも、 stop だけで全ての状況を言い現わすことができるかというと、そこまではなかなかいかないようです。中止するは、いろいろな場面で使うので、その場にあった英単語がある様です。

そこで、オンライン英会話の先生に早速レッスンを受けました。

cancel

stopの次に思いつくのがこの単語ですね。日本語の中でも予約をキャンセルする時に、この単語を使います。それと同様に、予定していたことをやめる時にこの単語はピッタリです。

suspend

一時的に止める、とりあえず止めるという時に使うそうです。その延長線として、延期するという時も使うので、非常にあいまいになりがちです。この事は、以前にもオンライン英会話の先生にも聞いたことがあると記憶に残っています。注意したいですね。

terminate

この単語は、契約関係の文章によく使われるそうです。契約を中止する、解除するという場合、この単語が使われると。でも、そのような堅苦しい文章や話以外でも、使っていると思います。覚えておくべき単語でしょう。

最後に、中止するに関連して仕事を辞める時に使う英単語について、オンライン英会話の先生が教えてくれました。
一般的に仕事を辞める時に使う単語は resign だそうです。その他にも、 quit もよく使うそうです。 fire は、クビにする
という意味なので、そうならないよう中年社員も、汗をかきかき英会話の勉強に励まなければなりません。

今回もそうでしたが、ネイティブ講師は、英会話の勉強の時は本当に励ましてくれるので、やる気が出てくるというものです。

009m.jpg

神社にあった赤松です。黒松の場合は、幹も太く雄大なすそ広がりのりっぱな木を見たことは何回かあります。赤松でこれだけの樹齢の木は、あまり見たことがありません。


英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

火の飛鳥

Author:火の飛鳥
40代の会社員です。海外事業部に転籍になり、英会話を勉強中です。
最近の子供達の英語教育にも興味があり、意見を述べます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
リンク
おススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。