スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働くといっても

働くと言ったらすぐ思い浮かぶのが、 work という英単語ですね。今日は、この work にまつわる使い方で最近オンライン英会話の先生に教えていただいたことを述べます。

work on

work に on がつくといろいろな意味が出てきます。例えば、

I'll work on him.

なんとか説き伏せる、という文章になるんですね。継続的に時間をかけて、辛抱強く説得に努めるというニュアンスでしょうか。

He is working on a new plan.

彼は、新しい計画に取り組んでいる、そう、取り組むという意味もあるんですね。次に、

work out

この英単語は良く出てくるとのでしっかり覚えておくようにとのことでした。問題が解けるとか、計画がうまくいくといった場合に使うそうです。

The plan will work out well.

その計画はうまくいくだろう、という具合です。

ついでに、最近オンライン英会話の先生に教えていただいた単語をこのあいだ、使ってみました。それは、workable.
計画などが実際に実行できる、実行可能な、実際に機能しうる、というニュアンスでしょうか。例えば、 workable plan
一度使ったので、忘れないようにしたいです。


英語 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

火の飛鳥

Author:火の飛鳥
40代の会社員です。海外事業部に転籍になり、英会話を勉強中です。
最近の子供達の英語教育にも興味があり、意見を述べます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
リンク
おススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。