スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複数と単数では大違い

今日は、eーメールを書いている間に英語辞書を引いていて、気が付いたことについて書きます。それは、英単語の複数形と単数形では、意味が異なってくることが分かったのです。そんなことも知らずに今まで外国人へメールを書いていたのですから、呑気なもんだと言われてもしょうがないですね。

早速、オンライン英会話の先生にレッスンを受けました。

accommodations

複数形の場合は、ホテルなどの宿泊施設とか病院の収容施設に意味ですが、単数では適応とか便宜の意味になってしまうそうです。いままで外国人が日本に来る場合があったので、ホテルの手配のやり取りをメールで確認したことがあったのですが、複数形にしなかったかもしれません。反省。

advices

複数形では情報とか報告の意味になりますが、単数形では通知、たとえば a letter of advice といえば、通知状となるのです。この advice は良く使う英単語なので、注意しなければなりませんね。

arrangements

この英単語も良く使っていたので複数形と単数形で意味が異なってくるとオンライン英会話の先生から教わり、冷や汗が出てきました。複数形の場合は手配、単数形の場合は配置という意味になるそうです。相手はネイティブだったので、日本人が書いた間違った英語表現でも、文脈から何とか読み取ってくれたのではないかと今となっては期待するしかないです。

interests

複数形の場合は利益、単数形の場合は銀行の利子と意味が異なってくるとのことです。

今日もオンライン英会話の先生には、役立つことをたくさん教えてもらいました。


英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

火の飛鳥

Author:火の飛鳥
40代の会社員です。海外事業部に転籍になり、英会話を勉強中です。
最近の子供達の英語教育にも興味があり、意見を述べます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
リンク
おススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。