スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイム翻訳アプリ

息子が学校から帰ってくるなり、
お父さん、見て、見て、と大喜びしています。

何かと思ったら、炭酸飲料のペットボトルに書いてある英語が、
スマートフォンのカメラを通してみると、
日本語に訳されているのです。

リアルタイム翻訳というアプリをダウンロードしたら、
今はこんなことができるんだよ、と自慢気でした。

確かに、瞬間に翻訳してくれるのですから、
このようなアプリができるようになってきたのだと、
感心しました。

これなら、海外出張に行った時に、
街並みに出ている広告や標識などを、
簡単に日本語に訳してくれるかもしれません。

レストランでメニューを見た時に、
どれを注文したら良いのか分からない時があります。

そのような時に、役立ちそうですね。
料理の名称が日本語で分かれば、
どのような料理かは、おおよその検討がつくでしょう。

ところが、息子からスマホを借りて試してみたら、
面白い日本語訳が出てきて驚いてしまいました。

私は、このアプリをけなしたりはしません。
なぜなら、リアルタイムで翻訳するという開発者の発想には、
すばらしいところがあるからです。

それに、この種の技術は確実に進歩していき、
数年後にはお世話になっている可能性は、
十分に考えられるからです。

英語の難しい文献も、
気軽に日本語で読めるようになることだって、
あるかもしれません。

ポケットに入る英語電子辞書が発売された頃にも、
驚いたものです。

これで、紙の重い英和辞書と和英辞書をカバンの中に入れて、
持ち運ばなくても済むようになったと思ったからです。

あれから、何年、それとも何十年が過ぎたのでしょうか。

技術は、想像を超えたところで進歩していると思います。

今、お世話になっているオンライン英会話だってそうです。

世界のネイティブ講師と英会話レッスンができるようになるなんて、
誰が想像したでしょう。

ネイティブ講師にしても、
自宅で世界の生徒に英語を教えられるなんて、
便利になったものだと思っているでしょう。

会社の仕事の方法も、変わっていくのは当たり前なのだと、
思ってしまいます。


英語ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

火の飛鳥

Author:火の飛鳥
40代の会社員です。海外事業部に転籍になり、英会話を勉強中です。
最近の子供達の英語教育にも興味があり、意見を述べます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
リンク
おススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。